bespokeNAKAYAMA
column_over.gif (1085 バイト)

今、時代はアメニティ

選ばれた男たちの快適な装い。
それは素材で決まります。

流行のシルエットを夢中で追いかけた年代。そんな時代を経た男たちが最後にたどりつくのは素材……。

ハイクォリティな素材のかもしだす雰囲気、着心地の良さこそ究極のダンディズムの原点です。

快適素材はソフト&ライト

スーパー100’sといったごく細番手の上質羊毛を用いたものや、カシミヤなど高級獣毛をブレンドした軽くてしなやかな素材が人気の的です。

こんな新素材も生活に快適さを添えます。

突然の雨でも心配なし、水をはじくウォーターガード加工を施した撥水加工生地。

ウールの風合いをそのままに、服地そのものに伸縮性をもたせたストレッチ(伸縮)服地。

炭素繊維を入れ、静電気を防止してホコリを付きにくくした礼服生地。

セミの羽のように薄くて軽い盛夏用服地。

最高の素材を見極める
テーラーの確かな目が、あなたに
感度の高い一着を提案します。

自然の営みの中で育まれる快適素材。

カシミア Cashmere

カシミア

繊維の宝石といわれるカシミア。その名前は、中央アジアのカシミール地方に育つヤギに由来する。繊維用には産毛が用いられ、オーバー1着分に30頭の産毛が必要とされる。
モヘア Mohair

モヘア

アンゴラ山羊の毛でダイヤで有名な南アメリカが品質、生産量ともNo.1。光沢としゃり感に富み夏の高級素材として用いられ、繊維のダイヤともいわれる。
ヴィキューナ Vicuna

ヴィキューナ

アンデス山脈一帯の冷たい乾燥した空気の中で育つヴィキューナは、毛が天然繊維の中でももっとも細く、すべての衣料の中でもっとも高価な織物として昔から珍重されている。